Profile

Simple Standard(シンプルスタンダード)は日本のロックバンド。2018年活動開始。

Vo佐藤とBa白井を中心にGt、Drをゲストに迎える形で活動。

2018年

バンド始動。佐藤がメンバー集めを開始し、当初はソロプロジェクトに対するサポートバンドという形でスタートした。

秋口よりバンド形態として改め、アルバム制作のためのレコーディングを開始。

ライブハウスのフロアとステージを利用したレコーディングだった。

レコーディングと並行で、ライブハウスのブッキングイベントにも精力的に出演。

佐藤は大学、アルバイト、ライブハウスをめぐるような生活だった。

8月 ライブハウスでの活動開始。

​11月 「池袋地下二階」リリース。

2019年

1stアルバムへの制作が加速。

コンスタントにレコーディング・シングル配信を行い、年中盤では5曲入りEPをリリース(現在は廃盤)

活動の軸はライブハウスから制作に移っていく。

ラジオやストリーミング媒体からフィーチャーされることも増えた。

1月 J-WAVE SONAR MUSICにて「カフェオレアスファルト」がオンエア。

6月 J-WAVE SONAR MUSICにて「リフレイン」がオンエア。

​7月 「ワンピースと蜃気楼」リリース。

​8月 「最先端」リリース。Spotifyのプレイリスト「Edge!」にノミネート。

2020年

1st Albumをリリース。

2018年から足掛け1年半の制作期間となった。

間髪開けず、2nd Albumの制作に入る。

サポートメンバーが一部変更となる。

3月よりコロナ禍となり、スタジオでのリハーサルができない日々が続く。

各自宅録した音源を持ち寄り制作・レコーディングするスタイルが定着。

初期にレコーディングされた「スコール」「パラレルスクランブル」はデモからメンバーが1度も顔を合わせずに完成した。

1月 1st Album「Night Escape」リリース。

​10月 Single「パラレル・スクランブル」リリース。Spotifyのプレイリスト「Edge!」にノミネート。月間リスナー1000人を突破。

2021年

1月 ストリーミング月間再生数1万回を突破。

6月 Single「紙飛行機」リリース。

2022年

3月 Single「高層ビル」をリリース。