Profile

Simple Standard(シンプルスタンダード)は日本のロックバンド。略称はシス単。2018年活動開始。

2018年

​11月 「池袋地下二階」リリース。

12月 mona recordsコンピレーションアルバム「create a stir」に「カフェオレアスファルト」が収録。

2019年

1月 インディーズ視聴サイトAudioleafのPickupに選出。さらにJ-WAVE SONAR MUSICにて「カフェオレアスファルト」がオンエアされ、大きな反響を呼ぶ。

5月 1st EP「Escape Sequence」リリース。

6月 J-WAVE SONAR MUSICにて「リフレイン」がオンエア。

​7月 「ワンピースと蜃気楼」リリース。

​8月 「最先端」リリース。Spotifyがオーガナイズするプレイリスト「Edge! -Japan Indie Picks-」に選出され注目を浴びる。

​10月 2nd EP「Night Encounter」リリース。

2020年

1月 1stAL「Night Escape」リリース。

​8月 Single「スコール」リリース。

​10月 Single「パラレル・スクランブル」リリース。

高校時代の同級生であった佐藤稜真と白井詢。共に軽音楽部に所属していたものの、別のバンドを組み、それぞれコピーバンドの活動を行なっていた。

2016年から3年連続でVIVA LA ROCK主催オーディション決勝にバンドと弾き語りで出場していた佐藤。1年目は白井と組んだオリジナル楽曲のバンド、2年目は新しく組んだオリジナル楽曲のバンド、3年目は弾き語りで出場した。

2018年、弾き語りで活動していた佐藤は新たなバンドの活動を開始する。これが現在のSimple Standardである。ボーカル、作詞作曲を担当する佐藤と、ベースの白井をオリジナルメンバーとし、ギター、ドラムをサポートに迎え4人体制での楽曲制作を軸に活動を行なっている。

J-POP、ロックなどのルーツを中心としながらも、ジャンルに縛られず、アルバムを通して聞いたときの統一性を大切にしている。

また、プロデュースやホームページ作成、MV作成など全般の業務を佐藤が行なっており、持続可能な音楽活動を目標に掲げている。

  • Twitterの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル
  • Spotifyは - ブラックサークル

© 2018 by Simple Standard

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now